ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> パソコンの配線方法

パソコンを買ってみた…でも配線って?(パソコンの配線方法)

よぉし!パソコンを買ったぞぉ。…あれ?でもどうやってつなぐの?
購入した電気屋さんでやってもらおうっと♪…というあなた。ちょっと待って!
実は、落とし穴があるのです。配線ってホントはとっても簡単。確かに無料で配線までしてくれる電気屋さんもあります。
けれど、この先何が起こるか予測できますか?

1.たまたまコードに引っかかって抜けてしまった。
2.部屋の模様替えで移動を余儀なくされた。
3.いつもはパソコンの電源がつくのにつかないっ!
4.マウスが動かない!?
そんなあなたは配線を自分で直さないとだめなんですよっ!だいじょぉぶぅ〜?テレビって画面だけだよね?でもパソコンっていっぱい見慣れないものがついてます。これな〜に?にお答えしましょう♪

ポイント パソコンの配線は、一見難しそう…で〜も!電化製品が苦手なあなたも大丈夫!実は、初心者さんに優しいように、それぞれの差込口とコードに色分けがされているわけなんです。ちなみに箱をあけて、タワーの背面を見てください。色とりどりに彩られているでしょ?後は簡単です。何がなんだかわからないあなたも、そのまま同じ色の差込口とコードを差し込んじゃえばいいのです。差し込む向きが決まっているコードもあるので、ささりにくい場合は、ちゃんと差込口の形を確認してね。
たまたまコードに
引っかかって
抜けてしまった
パソコンのコードって結構たくさんだと思いませんか?ディスプレイとタワーをつなぐコード、キーボードとタワーをつなぐ、マウスをつなぐ、プリンタをつなぐ…ほんとたくさんありますよね。この配線が永遠ささっている保証はありません。何らかの拍子に、あっ抜けた!ってことはよくある話です。そこで、コードを束ねておく便利な道具もあるので、几帳面なあなたにお勧めです。節約主婦には、電源を節約出来るオンオフ切り替えの出来る延長コードもお勧め。絶対必要ではないけれど、あったら便利だなぁ〜っていうものです。
部屋の模様替えで
移動を
余儀なくされた
これは予測不能ですよね。電気さんも最初は配線してくれたものの、次回も無料で…なんてことはないよね〜。お金持ちなあなたもちょっと待って!本当に簡単なんです。ぴよ先生もパソコンの配線は無理…と思っていましたが、一度やってしまえばなんてことはない!なので、一度挑戦してみませんか?ポイントは、差込口の色とコードの色が同じものをさしていけばいいだけ。心配な方は、デジカメで写真を撮っておいて、その通りに配線していくっていう手もあります。こんな一時的な記憶にもデジカメはとっても便利なので〜す!
いつもはパソコンの
電源がつくのに
つかないっ!
  1. パソコンの電源コードが抜けていませんか?または抜けそうであれば、きっちり最後まで差し込んでね!
  2. パソコンが動いている音がしているんだけど…っていう人は、ディスプレイの電源がついていますか?またはディスプレイの電源コードが抜けていませんか?
  3. パソコンの画面は真っ暗で、なんだか英語が表示されてるよ〜って人は、フロッピーディスクを入れたままではありませんか?フロッピーディスクを抜いてから、Enter(エンター)キーを押しましょう。
マウスが
動かないっ!?
  1. マウスのコードが抜けていませんか?または抜けそうであれば、きっちり最後まで差し込んでね!
  2. コードもきちんと挿入されているのに反応しないって人は、マウスの寿命も考えられます。マウスは意外と知らず知らず強く引っ張っていることもあるので、マウスの配線が切れている場合も。数千円で買い足せるので、購入を考えて見てもいいかもです。
  3. マウスの裏を見てください。汚れていませんか?ゴミがつまっているようでしたら、掃除してあげましょう。一番汚れるのはマウスなのだぁ!
  4. 電波や赤外線で反応するタイプのマウスであれば、パソコンから離れすぎていませんか?反応しにくい場所があるので、色々試してみましょう。

マウスの場合、コードを差し込み直してもすぐに反応しません。一度、再起動(電源を切って、再度電源を入れなおしましょう)してから、マウスの反応を確認してください。


この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO