ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> 【キーボード上達方法】キーボードって上達するの?

【キーボード上達方法】キーボードって上達するの?

パソコンを使い始めた頃は、文字入力って大変ですよね。
まわりを見渡すと、手元を見ないで文字入力しているのが不思議でしかたがないですよね〜。かっこいぃ〜って思いませんか?
ある程度慣れてきても、やっぱり手元を見ていると、入力速度は落ちてしまいます

手元ばかり見ていると、こんどは画面を見たら、アルファベットが並んでいたり!?変てこな変換になっていたり…いちいち文章がまちがっていないかどうか確認するのは大変ですよね。

地道に、キーボードの練習をしましょうね〜。なぁ〜んだ、やっぱりそういうことって思ったかしら。そうなんですよね〜。あっという間に早くはならないんですよ。

はぴはぴ自身は、かれこれキーボードをきちんと触りだしてからざっと10年くらいは経っています。なので、ちょっとはかっこよく入力姿もサマになっていると思います。ウフ

でもね〜最初からそうだったわけじゃないんだよ。キーボードの練習としては、あ行から順番に練習していきましょう。

でもあせらずに、ゆっくりで構わないですからね。キーボードを見ながらゆっくりと確実に練習していきます。
最初は誰もが通る道です。私も大変だったんだから…。

「ピアノが上手な人はキーボードの上達がはやいよ!」と言われて、音符すら読めない私は、その時点でがぁ〜んって!!(笑)
でもね、それでも上達しました。根気さえあれば大丈夫。え?根気がない?

では、そんな根気のない人のためにもおすすめがあります。
はぴはぴが上達した秘訣は、日記が一番だったように思います。日記やメールなど、頻繁に利用するようになると、いやがおうでもキーボードを触りますよね。

実際に文章を入力していくと、普段よく使う文字は、不思議とキーボードの中央に位置していることに気がつきます。なので、実践で覚えるといった感じでしょうか。

文章が上手くなくていいんですよ!今日は、晴れだった。でもいいじゃないですか。この文章だけでも、小さい「よ」もあれば、「、」や「。」があるんです。漢字にだって変換しなくっちゃ!小さな「つ」だってあるよぉ。

はぴはぴが一番楽しくなかった練習方法は、『FJFJ』と何度も繰り返し練習したことでした。

このFJというのは、左右の手の人差し指に位置するキーのこと。ブラインドタッチ(キーボードを見ないで入力する方法のこと)をするには一番基本となる位置です。

キーボードによっては、「F」と「J」の箇所に、ポツって出ている目印があると思います。FJが終わると、次はDKという風に人差し指から中指の練習をします。あ〜なんて地道なんでしょう。

どうしてもお仕事する人にとって、ブラインドタッチは覚えている必要があります。でも慣れなので、深刻に考える必要はなしです。趣味の人は、気にせず確実に入力することを目標にしてくださいね♪

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO