ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> 【キーボード上達方法】ブラインドタッチって何?

【キーボード上達方法】ブラインドタッチって何?

ブラインドタッチとは、キーボードを見ないで入力する方法のことです。
文字入力をする上で、早さを求めるのであれば欠かせない作業となってきます。

では、ブラインドタッチの上達方法はあるのかしら?地道に練習することは、もちろんだけれどコツを知っているのと知らないのとでは違ってきますよね。

まずキーボードに置く指の配置を気にしてください。これは重要です。実はキーボードの位置によって使用する指が違います。

なぜ決まっているかというと、ズバリその方が早く入力出来るからという単純な理由です。(期待した方ごめんね!)

キーボードは各メーカーによって色が違ったりしますが、場所はほぼ共通です。アルファベットの位置に関しては全く同じです。

しかもキーボードの『F』と『J』の位置には指で触るとわかるように、ポツっと突起しているものがあるはずです。

う〜んないよぉっていう人は、ちっちゃいシールなど貼ってわかるようにしましょう。この位置が人差し指が置かれる場所になるんですね〜。


キーボードを色分けしていますが、それぞれの指の配置を紹介しましょう。最初は手がつりそうになるかも…頑張って〜♪
親 指 人差し指 中 指 薬 指 小 指

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO