ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> IMEツールバーの切り替えがめんどくさい!

IMEツールバーの切り替えがめんどくさい!

住所入力の早わざ入力方法顔文字を入力する方法で、IMEツールバーの切り替えをしますが、面倒だ!という人は、以下の設定をしましょう。

その都度、IMEツールバーの設定を切り替えるのは大変だもんねっ。

手順1
日本語言語バー(IMEツールバー)を使います。



IMEツールバーの『ツール』ボタンをクリックします。
『プロパティ』をクリックします。
手順2
『辞書/学習』をクリックし、システム辞書のチェックボックスがオンになるように、
マウスでクリックします。
主に、住所変換するための辞書は『郵便番号辞書』
顔文字などの辞書は、『話し言葉顔文字辞書』です
が、
他の辞書もチェックをオンにしておくと変換する際に役立つのでオンにしておきましょう。



後は、適用ボタンをクリックしてOKボタンを押すだけで
次回から切り替えをしなくとも郵便番号や、顔文字を変換できるようになります。
適用ボタンOKボタンの違いって!?

これは、どちらのボタンを押しても結果は同じですが、適用ボタンをクリックすると、『仮決定』と考えてください。実際変更された状態を瞬時に見ることが出来ます。その結果によって、やっぱり変更しよう…となれば、変更画面はまだ開いたままなのですぐに訂正が出来ます。ただ、OKボタンを押してしまうと、本当の決定になるので、変更画面は消えてしまって、気に入らない場合は最初からまた設定しなおさないといけません。



この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO