ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> 相互リンクをお願いするときのマナー

相互リンクをお願いするときのマナー

これは、ホームページを作っている人だけが関係することですっ。

ホームページを閲覧しているだけの方には関係がないのですが、相互リンクというものがあります。相互リンクとは、サイトを管理しているもの同士が、お互いにリンクを貼りあって、サイト閲覧者が行き来できるようにすることです。

お互いにメリットがあるので、相互リンクを募集しているサイトさんがあれば、申し込んでみましょう。特にサイトを作りはじめた頃は、あなたがサイトを作っていることを知る手段がありません。

大きなサイトさんにリンクを申し込むと、そのサイトさんから遊びに来てくれる可能性があります。そういった意味でも相互リンクはかかせないのですが、やはり初めてお願いをするのですから『礼儀』は必要です。

はぴはぴも相互リンクをかつては募集しておりましたが、現在は募集していません。それは、はぴはぴが相互リンクしていただいた方との交流を大切にしたいからです。残念ながらやみくもに相互リンクを申し込んでそれっきり‥という方もいらっしゃいます。それではせっかく仲良くなるきっかけだったのに、とっても残念です。『交流なんていいのよっリンクだけで‥』そういう方は、なんとなく申し込みの段階でわかってしまうのも、サイト運営が長くなればなるほど‥(>_<)

でも、はぴはぴは相互リンクを募集したおかげで、たくさんの方と交流を持てるようになりました。というわけで、ほんとのところは交流のある方との相互リンクは受け付けております♪

それはそうと、相互リンクはすごくおすすめです。仲良くなるきっかけですし、同じサイトを運営するもの同士ですから気が合うと思います。

とくに、『あぁ〜いいなぁ』と思ったサイトさんはまちがいなくすごく素敵な方です。(会ったことはないけれど)掲示板やメールなどでやりとりをしていると、素敵なサイトさんはどなたもマメな方が多くて、お心遣いもステキ☆

そんな方と交流がもてるようになるきっかけは、やはり相互リンクだったりします♪

ではどのように申し込めば良いかですよね?まず、かならずそのサイトさんの『リンクについて』書かれてある文章は目を通すこと!!です。もちろん、そのサイトさんのサイト内をちゃんと熟読する必要もあるでしょう。

やみくもに相互リンクをお願いしても、全く関連のないサイトさんの場合は、サイト閲覧者が遊びに来てくれる可能性は低くなってしまいますよね?それだとお互いに利益がありません。

まずは、あなたとのサイトの関連性があるかどうかをチェックしてください。そしていいなぁと思ったコラムやデザインなど、感じたことがあれば素直にサイト運営者に伝えてあげてください。きっと快く相互リンクを引き受けてくれると思います。あなたの気持ちをそのままサイト運営者に、あなたの言葉で伝えるのが一番ですが、もし悩んでしまって浮かばない方はチェック項目を参考にしてください。

  1. あなたのサイト名を伝える。
  2. サイトのURLを明記する。
  3. 連絡方法としてメールアドレスがあれば明記する。
  4. サイトのバナーがあるのであれば、バナーのURLも明記する。
    (バナーを使って欲しければ‥)
  5. サイトの内容を的確に伝える。
  6. 相互リンクしたい相手のサイトを見ての感想を素直に伝える。

また、相互リンクする際は、先方のリンクを設置してから申し込みましょう。そして残念ながら断られてしまった場合は、素直に受け入れてください。100%全員が受け入れてくれるかどうかは、サイト運営者の方針によります。それはあなたのサイトの良し悪しを決めるものではありませんので安心してください♪

また相互リンクはTOPページに設置する場合が多く、TOPページを断られてもリンクページとして紹介してくれる場合もあります。あなたのサイトがより多くの方に知ってもらえるといいですね!

最後にせっかく相互リンクを申し込もうと思っても、募集していないサイトさんがあるかもしれません。どうしても相互リンクをして欲しい場合、ダメもとでもあなたの意思を伝えてみるといいかも知れません。でも募集していないのですから、断られる方が多いかと思いますが、もしかしたらあなたの気持ちが伝わるかも知れないからです。
パソコン上とはいえ、人と人のつながりなので、気持ちはきっと伝わると思いますよ♪

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO