ムリョウで学校

楽しく活用するための講座 >> スクリーンセーバーを設定する方法

スクリーンセーバーを設定する方法

スクリーンセーバーを楽しみたい人のために、設定方法を紹介しま〜す♪

スクリーンセーバを設定する方法
手順1 手順2
デスクトップ上で、右クリックします。
(画面上のアイコンや言語バーなど
何もない場所で右クリックするのがポイント)



ショートカットメニューが表示されるので
『プロパティ』をクリックします。
右クリックが苦手で上図のようなメニュー(ショートカットメニュー)が表示されない場合は、以下の方法で設定します。
『スタート』→『コントロールパネル』→『デスクトップの表示とテーマ』→『デスクトップの背景を変更する』とクリックしていきます。すると、右クリック→プロパティの状態と同じ設定が出来ます!

『スクリーンセーバ』をクリックします。
スクリーンセーバから順番に選択します。
『プレビュー』ボタンをクリックすると、
どんなスクリーンセーバか確認できます。

待ち時間は好みの時間を設定します。
あまり短い時間だと考えている間に
急に画面がスクリーンセーバになるので
びっくりするかも…30分以上が適度かも。

『適用』ボタンをクリックすると変更時の設定を
確認できます。

※適用ボタンとOKボタンの違いはこちら

インターネット上のかわいいスクリーンセーバーに設定したい!はこちら >>

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



楽しく活用するための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO