ムリョウで学校

楽しく活用するための講座 >> ごみ箱のゴミをちゃんと捨てていますか?

ごみ箱のゴミをちゃんと捨てていますか?

いらなくなったファイルは削除しますよね?でも、あなたはごみ箱のゴミをきちんと捨てていますか?

ファイルやフォルダを削除すると、ごみ箱に入れられます。つまり、ごみ箱に移動します。
ごみ箱に捨てたからといって安心しきっていませんか?ごみ箱は、ごみが入っていると絵柄が違います。
 ごみ箱が空の場合
 ごみ箱にデータが残っている場合


家のごみ箱がたまってくると、みなさんどうしすか?
ごみ出しの日にまとめて捨てに行きますよね?

それと同じで、ごみ箱にデータが残っている場合は、まだまだパソコン上にデータが残っているんです。ごみ箱のデータが多ければ多いほど、ゴミだらけの部屋で作業しているのと同じになっちゃうよ。

これはどういうことになるかというと、作業する能率が悪くなります。
だって、ぐちゃぐちゃの部屋では、はさみを探すのも一苦労でしょ?どこにあるのぉ〜って探さないといけないものね。

そこで、上記のような絵柄(ごみ箱にごみが入っている絵柄)になった場合は、定期的にごみ箱を空にしてあげてね!
最近パソコンの動作が遅く感じる人は、これで髄分と解消されるはずで〜す。

ごみ箱のデータを削除しよう!
  1. ごみ箱のアイコン(ごみ箱の絵)の上で右クリックします。
  2. ショートカットメニューから『ごみ箱を空にする』を選択し、クリックします。
  3. 本当にファイルを削除してしまっても大丈夫ですか〜と尋ねてきます。
  4. 『はい』(削除しても構わない)をクリックします。ここではいを選択すると、ファイルは2度と復活しませんので注意が必要です。うっかり…がないように確認してから削除してくださいね!
  5. 絵柄はごみ箱が空の場合と同じアイコンに変わります。


この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



楽しく活用するための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO