ムリョウで学校

ないしょのパソコン裏技講座 >> 正しいバックアップ方法を知ろう

正しいバックアップ方法を知ろう

バックアップとは、パソコンの中に保存しているデータをフロッピーディスクやCD-Rなどにコピーして保存することです。

それでは正しいバックアップを取る方法ってあるのでしょうか?
まず、データが更新されるのが毎日であれば、毎日バックアップを取るのが理想ではあります。

ただし、そんな頻繁では疲れてしまいますよねっ。私も出来るだけ簡単にできることが、ながぁ〜く続くコツだと思っています。

お仕事している人は毎日必須としても、趣味で遊んでいる人であれば、1週間に1度くらいでも構いません。

使う人の頻度にもよりますが、パソコンを購入してから一度もしていない…という人は、早速バックアップを取りましょうね〜。面倒だ…という人でも、せめて1ヶ月に1度を目標に頑張ってバックアップを取ってみてね!

方法としては、大きく分けて2種類あります。

OSのバックアップを取る方法と、データのバックアップを取る方法です。OSのバックアップは、購入後にインストールした追加のソフトやダウンロードしたソフトなども復元可能になるのでおススメです。

ただし、これも良し悪しなんですが個人的にはここまでしなくてもいいような気がします。というのは、実際にバックアップを活用するとなると、パソコンに異常があった場合が多いので、どこの時点で調子が悪くなったのかわかればいいのですが、概してわからないものです。

せっかく元に戻しても、異常のある状態でバックアップを取っていれば、繰り返すことになってしまいますよね。

それなら、最初の購入時にもどして(リカバリーCDを利用します)1からインストールしなおした方が、パソコンの調子はまちがいなく良いからです。またOSのバックアップを取るとなると、データの容量も莫大なものになり、保管が大変ということも。

勿論、ダウンロードしたソフトで消えてしまったら困るなぁ〜という場合は、ちゃんとバックアップを取っておいてくださいねっ。

とりあえず、なんかややこしぃ〜って思っちゃったあなた!
ごめんね。簡単にいうと、完璧に全てのバックアップを取る!と意気込まなくても、あなたが必要だなぁと思うファイルだけを、パソコン以外にもコピーしておこうねっ。

ついでなんだけど、パソコン作業中は、いつパソコンが固まってしまうかわからないんだから、こまめに保存をしながら作業するくせをつけておこうね〜。

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



ないしょのパソコン裏技講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO