ムリョウで学校

ムリョウで学校 >> インターネットの一時ファイルの削除方法



インターネットの一時ファイルの削除方法

インターネットの一時ファイルとは、 あなたが一度訪れたホームページを、次回からすばやく画面に表示できるよう、パソコンが一時的に記憶しているファイルのことです。
これがどんどん貯まっていくと、知らない間にハードディスクの容量を支配してしまいます。

定期的にファイルを削除することによって、あなたのパソコンの容量が意味もなく支配されないようメンテナンスをしてあげましょう。パソコンの容量を調べる方法はこちら >>

通常は、インターネットの一時ファイルは、設定したサイズを超えると古いものから削除されます。けれども、あなたが『お気に入り』に登録したホームページを、『オフラインで使用する』で登録した場合、常に削除されることなく残っています。オフラインって何?はこちら >>

削除方法は以下の手順通りです♪
ちなみに、あなたのハードディスクの空き容量がたくさんある場合、むやみに削除する必要はありません。ハードディスクの空き容量が少ない人は、削除することをおすすめします。

※なぜ、削除しなくてもよいの?
インターネットの一時ファイルに保存されていると、次回同じホームページを訪れる際に、インターネットが快適にすばやく画面に表示されるからです。
それでも、必要のないサイトはどんどん増えていくばかりだと思うので、定期的に削除して整理することが、快適なインターネット生活を送るカギとなります。

手順1 手順2


『Internet Explorer』を右クリックします。
『プロパティ』をクリックします。


『全般』をクリックし、
インターネット一時ファイルの『ファイルの削除』
クリックします。
手順3


『すべてのオフライン コンテンツを削除する』にチェックを入れて、
『OK』をクリックして終了です。

長い間、削除されていなかった方は削除するのに少し時間がかかるかもしれません。
マウスの形が『砂時計の形』である間は、他の操作は控えてくださいね。
(よけいに時間がかかったり、エラーになったりします。
砂時計はパソコンからの『ちょっと待ってね♪』のメッセージです!)

インターネットの履歴を消したい方はこちら >>


この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO