はぴはぴトップページへトップページへ
ムリョウで学校 →  → ウィルス対策って結局何をしたらいいの?→ファイアウォールを設定方法!
OSWindowsXP(OSのバージョンがわからない人はこちらの人は、ぜひ実行してください。ファイアウォール(ウィルスがあなたのパソコンに侵入するのを防ぐ盾になってくれるもの)の設定ができるようになっています。これは標準でついているものなので、まだ対策ソフトがな〜い!というあなたも最初に設定しておきましょう。
手順1


画面左下の
『スタート』をクリックします。次に『コントロールパネル』をクリックします。
手順2


『ネットワークとインターネット接続』
をクリックします。
手順3


『ネットワーク接続』
をクリックします。
手順4

『ローカルエリア接続』の絵柄の上で右クリックします。
ショートカットメニューが表示されたら、
『プロパティ』をクリックします。
手順5


『詳細設定』
タブをクリックし、
『インターネットからのこのコンピュータへのアクセスを制限したり防いだりして、
コンピュータとネットワークを保護する』

チェック ボックスを
オンにします。これで完成です。OKボタンをクリックして終了。

上へ
ムリョウで学校 →  → メールソフトの代表『Outlook Express』のウィルス対策が出来ているかチェック!
メールでウィルスが送られてくるということは、だいぶ知られてきましたよね!けれど、ほんとにその対策あっていますか?もし以下のことが当てはまる人は危険度大ですぞ。きちんと設定しておこうね!当てはまる人は動物たちをクリックしてみて〜
添付ファイル?
ガンガン開いてるよ

添付ファイル信用できる?
プレビューしてるの?
すぐ読めるように
プレビューにしてるんだぁ
英語のメール来たから
私も国際的〜

国際的…!?
えぇ〜知らないのに?
知らない人からの
メールも開いてるよ♪

添付ファイルは信頼できる? 英語メール来たからって知ってる人?
実は、ウィルスメールの代表的なもので、添付ファイルをくっつけて、それを開いた時点で感染するっていうものがあります!もし、あやしいなぁ〜っていうメールであれば、添付ファイルは絶対開かないことが鉄則なのです。ということは、もしあなたがお友達にメールで添付したい写真やファイルがあるのであれば、添付してるよぉ〜と内容に付け加えておく方が親切ですよね?ビジネスメールであれば当然ですし、怪しまれないようなメールを送ることも大事だね〜♪もし怪しければごみ箱に捨てちゃってね!
上へ
確かに国際的になってきたけれど、まだまだ外国の人とメールしてる人って少ないのでは?もし意味のわからない外国語メールが来たら、迷わず破棄しちゃいましょう。
まちがってもI  LOVE  YOUなんて書いてあるから〜♪なんて浮ついてないでねぇ〜。危険度大だから。しかもウィルスメールってあなたの知っている人からのメールでも有りうること。これはわざとじゃないんだけど、もしお友達がウィルスに感染してしまったら、登録しているアドレスに一気にウィルスメールを勝手に送りつけちゃうタイプのものもあるからなのです。なので題名が明らかに英語で、おかしいぞっていうものはお友達に確認をとった方が安心だよ〜。勿論題名が英語のなんて送らないでね!ややこしいから。
上へ
すぐ読めるようにプレビュー? 知らない人のメールって大丈夫?
おぉ〜っと一番危険です。実は、最初の設定でプレビュー表示になっているので、意外と何も考えずにそのまま使っていることが多いのです。これってどういうこと?でしょ。そういう人は次の設定をよく読んでね!

上の状態わかりますかぁ〜受信したメールを選択しただけで、同じ画面上で(プレビュー)メール内容が表示できる状態です。これが危険なのです!あなたにファイルを開いた意識がなくても、このプレビュー設定になっていると自動的にメールが開かれていることを示しているのです。これがウィルスメールだと大変っ!操作方法は以下を参考にしてね。
上へ
あなたがもしHP(ホームページ)を公開していてメールアドレスも公開しているのであれば、知らない人からのメールもありだよ〜。でもそうでないなら、まず疑ってみて。なぜあなたのアドレスを知ってるの?でしょ〜。疑いのあるメールは開かないにこしたことはないのです。でもそうなってくると、どれも怖くて開けな〜い!困っちゃう?そんな人は、自力で対処することも大切だけれど、ウィルスをチェックしてくれるソフトを購入するべし。対策ソフトはこちらを参照にしてね。
上へ

☆Outlook Expressのプレビュー表示の変更方法☆
Outlook Expressのプレビュー表示を変更してウィルスに備えよう!
手順1 手順2


まず、Outlook Expressを起動します。
アイコンをダブルクリックすると開く開くよ


『表示』をクリックして、『レイアウト』をクリックします。
手順3


『プレビューウィンドウを表示する』のチェックボックスをオフにします。最後にOKボタンをクリックして終了です。

定期的にメールを削除していますか?     番外編
メールを受信して、いらなくなったら削除してますよね?これは意外と重要なのです。ずっとずっとメールをためていると、実は知らず知らずパソコンの中身がどんどん圧迫されちゃって、操作が遅くなってしまうことも。大切なメールは保管しておけばいいので、受信メール数が100件を超えてる人は要注意。最近パソコンの調子が悪くてよくフリーズ(画面が固まってしまってどうにもできないこと)してしまう人は、これが原因ということも。まずいらないメールを整理しましょう。
次に重要なのが、削除したメールのごみ箱がいっぱいになっていませんか?ごみ箱がいっぱいということは、あなたの家で生ごみをごみ箱に捨てたものの、ごみ出しの日にも出さずにずぅ〜と家に置いているようなものです。それだと臭いし場所も取るし…いいことなしですよぉ。以下の方法で、ごみ箱も空っぽにしておいてね!(デスクトップのごみ箱の中身も削除しようね!)



『削除済みアイテム』ボタンの上で右クリックします。すると、ショートカットメニューが出てきます。
『削除済みアイテムフォルダを空にする』をクリックしてください。これで完璧です。


HOME BACK NEXT
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO