ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> デスクトップパソコンとノートパソコンの違い

デスクトップパソコンとノートパソコンの違い

パソコンの形には大きく分けて、2種類あるんです。デスクトップ型といわれる、机の上に置くような大きなタイプのパソコンと、ノート型パソコンといわれる、持ち運びが便利なパソコンです。では、どちらを購入するといいのかしら?迷っちゃう人にそれぞれの違いを表にまとめました。どちらにも長所と短所があるんですよ。

あなたにあったパソコンはどっち?

ぱそこんの種類
デスクトップ型パソコン

ノート型パソコン
おすすめ長所 ノートパソコンに比べて断然安い!同じ金額を出すなら性能がいいものを購入できます。画面も大きく操作がしやすいのも利点。移動することを考えないのであれば、初心者にうれしいお手頃価格で、しかも操作がしやすいという優等生です。 コンパクトなので、持ち運びに便利。場所を選ばないので、暑い日はクーラーのある部屋まで移動♪寒い日はストーブの近くで…なんて自由が利きます。仕事場と自宅でどちらも利用したい場合にお勧めです。出張が多いあなたにもピッタリです。小さいのでお部屋を圧迫することもありません
残念な短所 ノート型パソコンに比べて大きいので、どうしても移動には不向きです。コロコロ気が変わって模様替えをしたいあなたには不向きかも。移動するには、最初に設定したコードなどをはずして、とても軽いとはいえないパソコンを移動するはめになっちゃいます。 やっぱりコンパクトに性能をまとめるために、どうしてもデスクトップパソコンより性能が衰えちゃいます。しかも、金額はデスクトップパソコンよりもお安いとはいえません。ただし、お金持ちなあなたは大丈夫♪少々値段がはっても、移動をすることを前提に覚悟を決めたら大丈夫だよ〜。
だったらどうやって選べばいいの〜? とにかくお安くおさえたい人。
デジカメ写真を加工したい人。
ビデオ撮影したものを加工したい人。

グラフィック処理をしたい人。
ゲームをしたい人。
場所にこだわらない人。
移動したい人。
お部屋を広く使いたい人。
いつでもどこでも操作をしたい人。

会社と家で同じパソコンを使いたい人
一番知りたい♪価格帯は? 10万〜30万円程度。平均15万円前後です。最近はTVチューナー付でテレビが見れちゃうものも…(画面小さくてよければどうぞ)利点は、パソコンとテレビどっちも置くと場所をとるのよね…という方にお勧め〜♪テレビ付のものは若干高めです。
15万円〜30万円程度。平均20万円前後です。中には10万円前後のものもありますが、ソフトがなにも入っていない場合も…。後からソフトを買い足すなら初心者にはお勧めできません。最低限、インターネットが出来て、ワード(文章入力ソフト)、エクセル(表計算ソフト)が入っているものを購入しましょう!
どこで買えばいいのかな 初心者の方は、インターネットをしたり、年賀状作成など、簡単なことができれば…と思っているはず。それなら大きなスーパーで特価している10万円前後で十分です。電気屋さんだと沢山の性能がありすぎてよくわからないかも。高いものを買わされる場合もあります。
ただし、電気屋さんと違って専門知識を持った店員さんは少ないです。
不安な方は、電気屋さんでは初心者コースのパソコン教室が併設しているところもあったり、アフターサービスを強化しているところもあるので、色々調べてみると楽しいかもです。専門知識を知っている電気屋さんでも、パソコンのインストラクターではないので、初心者には専門用語ばかりでチンプンカンプンということも。
慎重なあなたは、まずはお近くのパソコン教室で勉強してからの購入でも遅くないぞ。それかこのホームページで無料で勉強しちゃおう。
市などが提供する短期間のパソコン教室もあるので、そういったものを利用するのも手です。

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO