ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> かしこいプロバイダ選びのコツ

かしこいプロバイダ選びのコツ

パソコンを購入したら、まずインターネットが出来るように契約しましょう。

プロバイダとは、あなたがインターネットができるように仲介をしてくれる会社です。契約すれば、自宅でインターネットを介して、世界中の情報を得ることができま〜す。

ただし、たくさんのプロバイダがあるのであなたにぴったりな会社を選びたいですよね♪
一番重要なのは料金をチェックしてください。毎月インターネットをするために固定料金を支払う形となります。

安ければ安い方が家計にひびかなくていいですよね♪
つながりやすさや通信速度も気になるところです。慣れてくると、いろんなプロバイダに乗り換えて自分にあったところを探すという手もあります。

お試し期間として数ヶ月間無料でインターネット使い放題というおいしいキャンペーンをしている会社もあります。まずは色んな会社の契約内容をチェックするのが先決でしょう。

ところで今あなたがこのサイトをご覧になっているということは…すでにプロバイダに契約していることになりますよね。

今あなたの契約しているインターネット回線の速度はご存知ですか?まずは現状を知りましょう。簡単にあなたのインターネット回線の速度が測定できます。
ご自宅以外でのインターネット閲覧であれば、あまり意味がないけれど、乗り換えを考えているあなたは、いまいちど回線速度を調べたほうがいいと思います。
ちなみに、はぴはぴの場合はYahoo! BBの12Mで契約をしていますが最大3Mの速度でした☆
これはNTT基地局からの距離などもあるので、必ずしも契約している速度の最大がでるとは限らないからなんですよ。だから調べる必要があるんですよね〜。


わたしは現在Yahoo! BBと契約をしています。使い心地はとても良いです。
何が一番良いかというと、まわりにYahooに契約している人が多いので、契約しているもの同士だと電話代が無料なので重宝しています。遠くのお友達とも長電話しても無料なんですよ。


あと番外編ですが、もしあなたが転勤族であるとか、将来引越しする可能性、海外出張の可能性がとても高い場合、ひとつだけ考慮して欲しいことがあります。

引越し先でアクセスポイントがなければ契約できない場合もあるからです。もちろん違う会社と契約しなおせばいいのですが、面倒ですよね?
そういう場合は地域型のプロバイダよりも全国展開しているような大手の会社を選ぶべきです。また、海外出張などでも困らないようにローミングサービスを行っている会社と契約するなど、あなたの生活に合わせて選ぶことも大切です。

そういう意味でもYahoo! BBはおすすめですよ。
ローミングサービスとは、契約するプロバイダのサービス範囲外でもインターネットが出来るようにすることで、海外での現地でも事業所の設備を使ってインターネットができるサービスのことです。)

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO