ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> 【パソコン裏技】文字の削除方法と文字の選択方法

【パソコン裏技】文字の削除方法と文字の選択方法

文字を入力する時に、まちがえない人はいないですよね!

しまった!という時でも大丈夫。削除する方法さえ覚えていれば簡単に修正できます。削除する方法として、2つのキーを覚えていると便利ですよ。

カーソルの位置に対して、削除できる文字が違うので注意してね!
2種類のキー BackSpace
(バックスペースキー)
Delete
(デリートキー)
使用方法 カーソルの位置の
左側を削除できます。
カーソルの位置の
右側を削除できます。

どちらのキーも、1度押せば1文字分を削除することが出来ます。

まとめて消したい場合は、まず削除したい文字の左にカーソルを移動します。
そして、削除したい文字の全てをマウスでドラッグ(左ボタンを押しながら右に移動します)します。

黒く塗りつぶされた状態(選択していますよ〜という表示です)になるので、Deleteキーを押しましょう。(BackSpaceキーも可能)すると、一度に選択した文字をすべて削除できます。

このとき、うまく選択できないよぉ!ドラッグは無理というあなたにパソコン裏技があります。

上の操作の削除したい文字の左にカーソルを移動する…というところまで同じです。
マウスが苦手な方は、キーボードのShiftキーを押しながら、矢印キーの「→」を押してください。

矢印キーの「→」を押した回数分、文字を選択できます。選択しすぎた場合は、「←」を押して選択文字数を減らしてね。

これで、ドラッグが苦手な人も簡単に文字が選択できちゃいます。

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO