ムリョウで学校

パソコン初心者のための講座 >> 【パソコン裏技】郵便番号だけで、あっという間に住所変換!

【パソコン裏技】郵便番号だけで、あっという間に住所変換!

住所の入力方法に裏技があったってご存知でしたか?

この方法を知っていると、暑中見舞いや年賀状もあっという間ですし、顧客リストを作るにも時間を取らせませんよっ!覚えていて損はないと思いませんか?

手順1 手順2
まず最初にご自身の家の郵便番号を入力して、
スペースキーで変換してみてください。
半角数字か全角数字の選択しかできないはずです。




IMEツールバーの『変換モード』ボタンをクリックします。
『人名/地名』をクリックします。
もう一度あなたの家の郵便番号を
入力しましょう。
そして、
『スペースキー』
押してください。




半角数字か全角数字の選択以外に、
住所表示がされているはずです♪
※ちなみにはぴはぴの所在地ではありません

ちなみに郵便番号がわからなければ意味がないよね(笑)
郵便番号が知りたい方はこちらのサイトを参考にしてね >>

上のサイトは日本郵政公社のサイトだけれど、個人的におすすめなサイトもあります。

いちいち地名を入力するのが面倒!っていう人におすすめなんです。
地名の頭文字だけで検索簡単!
郵便番号・市外局番・市町村合併情報なら「ゆうすけ」サイトはこちら >>


それから、もし切り替えを毎度設定するのがめんどくさい!という人は参考にしてね。
IMEツールバーの切り替えがめんどくさい!はこちら >>

この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



パソコン初心者のための講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO