ムリョウで学校

ないしょのパソコン裏技講座 >> データのバックアップをとりたい

データのバックアップをとりたい

データのバックアップは、一番簡単な方法なので初心者は必ずマスターしたいものです。

新しく作ったファイルをパソコンに保存した後、フロッピーやCD-Rに保存すればいいので、最初に行うバックアップとしては、超入門編って感じです。

あくまでも、パソコンとその他の媒体に保存してね!(ん?媒体=ばいたい?っておもったあなた…フロッピーとかCD-Rのことをさしてます)

ただね、フロッピーディスクのみに保存してもいい?というわけではないんです。
だってね、フロッピィーディスクだけだと、フロッピーが壊れてしまった場合どうしましょう?

これではバックアップの意味がありません。バックアップは、何かがあった時でもデータを守るために複製をとっているわけです。

何かというのは予測がつきませんが、パソコンがウィルスに犯された場合や、過ってファイルを消してしまった場合などが考えられます。そのファイルがなくなってしまっても大丈夫よ〜♪という人は、ある意味バックアップは必要のないものとなります。

将来、病気にならないかもしれないから保険に入らない…病気になっても構わないわぁ♪と、そう解釈すれば、保険は必要のない出費となります。

それと同じなので、もしファイルが消えてしまっても、また1から作り直せばいいわけですから、そういう人にとっては必ずバックアップを取ってねと言ったところであまり意味がありません。どちらのタイプかは、おまかせしますが(笑)

ん〜パソコンの世界では絶対なるものってないので、フロッピーに保存すれば大丈夫って太鼓判押せないのよね〜。初心者さんは、とくに過信しすぎちゃうので、トラブルにまきこまれがちなんです。

壊れる可能性もある…という数パーセントの確率もあたまに入れておいてねってことなのです。私は、フロッピーディスクには随分と泣かされてきたので、あまり信用していないのっ。

だからこんな紹介になっちゃった。←これには、はぴはぴのズボラさに原因もあります。フロッピーをきちんと1枚1枚ケースにいれて、大事にあつかいをしていれば問題ないのに、結構つみかさねて適当においちゃうのよねっ。ほこりとかも弱いんだって。気をつけてね〜

フロッピーディスクでバックアップを取る方法
複数ファイルをまとめてバックアップを取る方法
CD-Rでバックアップを取る方法


この情報は 役に立ったよ! という人はクリックして応援してねっ



ないしょのパソコン裏技講座 一覧へ戻る


【ムリョウで学校 トップページに戻る】



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO